HOME>口コミ>相続専門の弁護士の魅力を知ろう【口コミが参考になる】

相続専門の弁護士の魅力を知ろう【口コミが参考になる】

相談

故人が亡くなってしまった場合に起こる相続の問題は、専門弁護士に相談することで解決できます。もし、相続問題が起こったら相談してみるとよいです。ここでは、相続専門の弁護士に相談した人の声を集めたので、参考にするとよいでしょう。

クチコミ

親族同士で揉めていたので弁護士に介入し手もらってよかった(30代|男性)

両親が亡くなり、遺産の相続に関して兄弟で相談しましたが、実家の不動産の相続のことでお互いの主張が合いませんでした。その結果、感情的になって、兄弟同士が言い合いになり収集がつかない事態にまでなってしまいました。そこで、なんとか問題を解決するため、相続専門の弁護士に依頼することにしたのです。法律を熟知した第三者が仲介役として入ることで、きちんと話が整理でき、お互いに納得できる解決策をみつけることができました。お金が絡む話は、お互いの利益を守るために疑心暗鬼になり、うまくまとまらないことも多いと思います。そんな時に頼りになるのが、相続専門の弁護士だといえるでしょう。相続に関して不信感があるような時には些細なことでも相談しておくと良いでしょう。

相続破棄の手続きがスムーズにできた(30代|女性)

父が亡くなり、相続に関して調べてみたところ、かなりの借金があることが判明しました。そこで、自分がその借金を請け負わないように、相続放棄の手続きを行うことにしました。相続放棄は、被相続人が亡くなって3ヶ月以内に行わなくてはならないのですが、集めておかなければならない書類が多く、また、家庭裁判所での申述も必要であるということを知り、仕事をしながら手続きをするのは、かなりの負担だと感じました。父の本籍地が遠方であったため、謄本を申請するのにも手間がかかるということで、相続専門の弁護士さんに手続きをお任せすることにしました。そのため、期間内に確実に手続きを終えることができ、ホッとしています。期間が決められている相続手続きは、やはりプロに任せた方が安心だといえるでしょう。